小豆日記

2012年10月

今日、ネットでみつけたこの話題

同じようにホットドッグにコスプレしたダックスちゃんの写真はよく見かけるけど、この子は自分で歩いてなくって、ホットドッグ売りのお姉さんに売られてるっていうのが、おもしろいと思うの~。

わたしもコスプレするなら、これがいいの。

歩かなくていいし。

お母ちゃん、どう?

あ、お母ちゃんもとっても気に入ったって。

でもお母ちゃんにはホットドッグ売りのお姉さんにはなれないか・・・

あっっ、お母ちゃんににらまれたの・・・

追記なの。

ページのリンクが切れてたから、写真をはっておくの。

462bfa29.jpg


今年のバイブズミーティングへの旅は、いつもどおりお父ちゃんのハーレーにつんだブラックボックスの中の私のお部屋に入って行ったんだけれども、毎年お父ちゃんは、このブラックボックスを手直しするって言ってるの。でも、今年も手直しするひまはなかったの。

雨もりしないように、加工するつもりだったらしいんだけど、時間がなかったから、

「もし雨が降ったらガムテープで隙間を貼ろう」ってお父ちゃんは言ってたの。

うへえ~って思ってたけど、3日間とも(正確に言うと、5日間だけど)お天気が良かったから、ガムテープの出番はなかったの。ホッ。

でもね、ちょっとしたりにゅーあるがあったの。

それは、これ。

be3dca45.jpg


「猛犬に注意」って!!

猛犬ってわたしのこと~?!

なんか、ひどい・・・

でもね・・・よく見ると「ちょっと猛犬に注意」って書いてあるの。

c19d60b9.jpg


なんなんだか・・・

3日目の朝もとってもいいお天気。

ただ、夜から明け方まで、とっても寒くて寒くて、お父ちゃんもお母ちゃんもあまり眠れなかったみたい。しかも、クマが近くで目撃されたらしくて、夜中の間中、警備員の人たちが鈴をならしてたの。大変なお仕事、おつかれさま、なの~。

この日はもう帰らなきゃいけない日だから、朝からお片付けなの。

わたしは、じゃまだからって、とりあえずテントの中に入っててって言われたんだけど、

e938d059.jpg

それはやっぱり、つまんないの。

「ここから、出してなの~」って言ってたら、お父ちゃんが写真を撮ってたの。

80bdd277.jpg

わたしの写真を撮ってるんなら、出してくれればいいのに~。

そして、朝9時から全体写真撮影だったから、その中におさまってから会場を後にしたの。

すぐに帰路にはつかずに、向かった先は会場のスキー場のすぐそばにある「小岩井農場まきば園」

5d577053.jpg

ほんとは、羊さんとシープドッグのショーを見たかったんだけど、会場入り口の駐車場で観光バスの乗客のおじさんたちにつかまって、いろいろハーレーのこととか聞かれて答えてたら、ショーには間に合わなかったの。

おそらくショーの主役だったであろうボーダーコリーちゃんの姿をチラっと遠くから見ただけ。

でも、ショーの会場はまきば園のいっちばん奥だったから、そこに歩くだけでも時間かかったし、結局おじさんたちにつかまってなくても見られなかったかも。

気をとりなおして、2番目の目的、ソフトクリームのお店へ。

5e0a35fb.png

「うんうん、今日は暑いし、ソフトクリームもきっとおいしいよね~♪」って期待してたら、わたしがもらえたのは、外側のコーンの部分を少しだけ。

ええー!!?

これはメインの部分じゃないと思うの~!

その白いところ!そこを食べさせてほしかったのにー!!

もうー!ぷんぷん!!

それにしても、この「小岩井農場まきば園」は連休の最終日ということもあってか、家族連れでいっぱい。小さい子供たちもいっぱい来てたの。

わたしはそこかしこ中で子供たちに声をかけられて、なでなでしてもらっちゃった!

屋外はわんこOKの施設だから、わんこ連れで来てる人たちもたくさんいたの。

もっとゆっくりしたかったけど、これからが本番だから1時間半ほどでまきば園を後にして、いよいよ石川県に向かって出発したの。

b8f50380.jpg

暖かい時間に出発したから最初のうちはひどくはないんだけど、やっぱりだんだんと夜になっていくにつれて、寒くなっていったの。

もう、とっぷり日も暮れて、真っ暗になったから、さぞ、石川県に近づいたんだろうと思ってたのに、まだ東北だって聞いたときには、かなり落ち込んだの。

96f954c2.jpg

そして休憩を何回もはさみながら、やっとのことでおうちにたどりついたときには、当然日付も変わってて、夜中の2時だったの。

おうちに着いた後は、もう、どこで寝たのかも覚えてないぐらいすぐに寝ちゃった。

とにかく、今回のバイブズミーティングは、遠かった~!長かった~!!ていうのが一番の感想なの。でも、もちろんそれに見合うだけ、楽しかったの!

そして、去年お父ちゃんとお母ちゃんがお仕事とボランティアで東北に行ったときは、わたしはおるすばんだったから、わたしもやっと東北に行けてよかったの!

ミーティング2日目の朝、Sさん夫妻を見送って、これから釜石に足を延ばすTさんを見送って、天気もいいし、これから何をしようか?って話になって、昨晩はお母ちゃんに押しつぶされながらも、ぐっすり眠れて、体力も回復してたから、朝から露店めぐりすることになったの。

70a3a062.jpg

バイブズミーティングのお楽しみのひとつだもんね。

めずらしく、お父ちゃんもお母ちゃんも露店で自分のおみやげをお買いもの。

だから、今年は私にもなんと!おニューのカラー&リードを買ってもらえたのー!

わーい!

何年も前からお母ちゃんが買おう買おうと思ってたらしい、赤い革のカラー&リード。

ちょうど革細工のお店でカラフルなカラー&リードが売られてたから、この機会にってことで買ってくれたのー。

582a0409.jpg


似合う?

そして、一番楽しみなのは、食べ物屋さんの露店!

いろんなみりょくてきな香りがするんだものー。

わたしは地面におちてる香りを嗅いで歩くから、ぐっと歩くスピードが落ちちゃって、結局食べ物屋さんの露店は全部まわらなかったのー。残念!

一番楽しみにしてたのにー!

でも、お母ちゃんが買ったその巨大ハンバーガー!

9e002a37.jpg

それ、わたしにももらえるよね!?

そんなに大きいんだったら、3人分だよね?

って思ってたら、パンの部分をちょびっとしかもらえなかったし、

お父ちゃんの持ってる、そのおいしそうな七面鳥のスモーク!

e16899ac.jpg

もちろんわたしにも食べさせてもらえるよね!?って思ってたら、味が濃いからって、食べさせてもらえなかったし・・・

もう~ケチ~。

あ、でも今年もいろんな種類のわんこに会ったし、バイブズミーティングでは初めて同じチョコタンの男の子にも会ったし、外国人にも話しかけられたし、私の革ベストのおかげもあって、いろんな交流が楽しかったの~。

bd33bb3c.jpg

2日目の夜は3人だけで過ごしたんだけど、1日目と違って、だいぶ気温が下がったの。

炭の火の近くにいても寒いぐらいだったの。

だから、お父ちゃんとお母ちゃんの間にむりやり入り込んで、寒さをしのごうとしたんだけど、二人とも、わたしのためにスペースを作ってくんないのー。

どうして、わたしを真ん中に入れてくれないのー?

変な顔になっちゃったの、もう!

72bd3416.jpg

ちょっと時間がたっちゃったけど、実は今年も行ってたの。

バイブズミーティング。

今年の会場は岩手県雫石町。

すうぅぅぅぅぅっっっっっっごく!遠かったの!!

お父ちゃんのバイクに初めて乗って行った「バイブズミーティング宮崎」は大阪までバイクで行って、そこからフェリーに乗って、一晩寝たらもう宮崎についてたし、去年の「バイブズミーティング愛知」は数時間我慢してバイクに乗ってたら会場に着いたから、今年の遠さはとても比較できるものではなかったの。

5日の夜、10時過ぎに会社を出発して、ずーっとずーっと、永遠に続くような道のりを走り続けて、翌日のお昼2時過ぎに会場に到着したの。

途中、何度も何度も休憩して、おさんぽしたり、お水のませてもらったりしてたけど、いつまで続くのかわからなかったから、とても不安だったの。夜の間はとても寒かったし。

aa0ef179.jpg


でもね、今年はニューアイテムがあったおかげで、ちょっとあたたかかったの。

それは、これ!

e24dc87e.jpg


革ジャンなのー!

しかも今までわたしが参加したバイブズミーティングのパッチつき!

あ、革ベストなのかな?

お父ちゃんが選んで買ってくれた革ベストにお母ちゃんが一針一針、手縫いでパッチを縫い付けてくれたの。

会場でも、わたしのベストのパッチに気づいた人が声かけてきてくれて、人気だったの。えへへ。

お父ちゃんもお母ちゃんも、わたしが3人の中で一番バイカーらしい格好だから、ちょっとうらやましかったみたい。うふふ。

146d1da8.jpg

今年の会場はスキー場だったの。

テントをはったところは、ゲレンデの途中。坂がゆるやかになってたところ。

でも、やっぱり少し傾斜があったから、テントで寝てたら、お母ちゃんがだんだんと、ずるずる滑り落ちてきてて、わたし、押しつぶされそうになってたの。

そういえば、何年か前の10月も毎週水曜日のお休みにはスキー場に通ってたな~。

あのときは、スキー場の駐車場でお父ちゃんの車がくるくる走ってるのを見てたんだけど。

今回はハーレー!ハーレー!ハーレー!

今年もたくさんのハーレーが集まってたの。

d9db1fab.jpg


夕方には去年も一緒だった、Sさん夫妻とTさんが合流して、みんなで炭の火をかこんで、一年に一回の外での宴会を楽しんだの。

夜になっても心配してたほど寒くもなくって、楽しい時間だったのー。

このページのトップヘ