小豆日記

2012年07月

爪は結局、昨日の夕方ひとりでにとれちゃったの。

そのときは血も出なかったし、そんなに痛くもなかったの。

わたしもそんなに気にならなかったし、しょっちゅうなめるなんてこともなかったの。

でも、ばい菌とか入るかもしれないし、月曜日の今日、Y先生のところに行こうかどうしようか?

って言ってたの。

わたしはY先生のこと好きだから、会えるのなら会いたかったんだけど、お母ちゃんが病院に電話で聞いたら、心配しなくても大丈夫ってことで、行かなくてもいいことになったの。

消毒もしなくてもいいみたいなの。

よかったーなの。

結局、包帯とかいろいろ買ったけど、一回しか使わなかったの。これ。

42a2597a.jpg


お父ちゃんの方がお仕事でよくケガしてるから、お父ちゃんが使えばいいと思うの~。

昨日の夜ね、わたしのあんよが血まみれになったの。

お父ちゃんとお母ちゃんがあわてて応急手当をしてくれて、なんとか血は止まったんだけど、

包帯でぐるぐるまきにされちゃったの。

f930733c.jpg


爪が少しはがれちゃったみたいなの。

さわると少しいたいの~。

包帯がじゃまだったから、夜中、お父ちゃんたちが寝てる間に包帯はずしちゃったの。

ずっとなめてたら、さらに爪がぐらぐらになったの。

朝、お父ちゃんたちが気づいたときにはもう、爪は神経?一つでつながってるような状態で、もう今にもとれそうになってたの。

お父ちゃんたちは爪をはがすか、切るか、ほっておくか、試行錯誤してたんだけど、さすがにさわられると痛いから、それ以上は何もできなくて、今はブラブラの状態のままなの。

これ、そのうちとれちゃいそうなんだけど・・・

でも、明日、Y先生のところへ行くんだって。

ああ~、痛くなければいいんだけどな~

昨日は定休日だったけど、午後からおしごとだったの。

お父ちゃんとお母ちゃんは、おとなり福井県まで行くっていう話で、わたしは会社でおるすばんさせられそうになったの。

お母ちゃんが

「一緒に行っても、ほとんど車の中から出る機会はないから、会社でお留守番してた方が楽だよ?」って言ってたんだけど、お父ちゃんが

「かわいそうだから連れてってやれ」って言ってくれて、いっしょに行けることになったの。

わーい!ありがとうなの。お父ちゃん!

確かに片道3時間ノンストップのドライブだったから、まったく外に出る機会もなくて、車のエアコンが効いてても、窓から入ってくる日差しはとっても暑くて、たいして楽しくはなかったんだけど、一人でおるすばんするのに比べたら、ぜったいみんなでいっしょにいる方がわたしにとってはうれしいの。

でもね、帰り道、途中の道の駅で少し外の空気をすわせてもらえたの。

もう6時をすぎてたけど、それでも暑かったの~。

でもね、この道の駅は海の入り江のすぐそばにあって、道の駅の裏が入り江だから、すぐに歩いていけるの。

そこにはねぇ、たくさんのふなむしがいたの。

わたし、ふなむしを見るのって初めて。

79f5bf4b.jpg


こーんな大きいのもいたし、もっとちっちゃいのもいたの。

近づいていくと、岩の間からたくさんのふなむしがササササーッって出てきて、ワーッとちらばってまた岩の間に入っていくの。

へんなのー。

ほんの少しのおさんぽだったけど、暑かったから疲れちゃった。

帰りの車の中ではぐっすり寝ちゃったもの。

こうして昨日はちょっぴりドライブ気分の定休日だったというわけなの~

お父ちゃんの日記にもあるように、今年のブルーベリーは大変なことになってるの。

まず、2本あるうちの1本がさいしょから元気がなくって、花もあんまり咲かなかったの。

そしたら、実も3~4個しかならなくって、その実もいつのまにかどこかへ消えちゃったの。

のこりのもう1本はだいたいいつもと同じぐらいの花がさいたの。

たぶんいつもと同じぐらいのブルーベリーがとれると思うの。それでも去年よりは少ないかな?

ブルーベリーってね、完全に熟させるためには、木につけたままにしとかないといけないんだって。色がついたぐらいで収穫しちゃったら、そのあとは甘くならないんだって。

だから、色がついても、甘くなるまでがまん、がまん、で収穫を待っていたら・・・

毎日、毎日、色のついたブルーベリーがなくなっていくんだって!

犯人はわからないの・・・

鳥さんなのか、誰なのか・・・

せっかく、収穫しようと思っていた矢先に、次々ととられちゃうんだって。

ひどーい。

それで今朝、せめてとられる前にって、色のついたブルーベリーを収穫してみたんだって。

0efc504c.jpg


こ・・・これだけ・・・?

しかも、わたしがみっつ食べられるんじゃなくって、一人ひとつなの・・・?

そんなあ・・・

というわけで家族みんなで一粒ずつ食べたの。

すっぱあぁぁぁぁぁ!!!

熟してないブルーベリー・・・、とってもすっぱかったの・・・

もう~!犯人はだれなの~?

みつけたら、わたしがただじゃおかないの~!

お父ちゃんの机の上で丸くなってたの。

そしたら、お父ちゃんが席をはなれて行っちゃったから、

「どこに行っちゃったのかな~?」って机の上で立ち上がって、向こうを見てたの。

そしたら、お父ちゃんが戻ってきて

「小豆~!それはダメだろう~!」って言うの。

え?何が~?って思ったら、お父ちゃんのけいたいでんわの上に乗ってたのがいけなかったみたいなの。

815657c1.jpg


別にわたしは気にしないんだけどな~。

このページのトップヘ