小豆日記

2010年10月

10月11日。3日目なの。

この日はミーティング最終日。

全体写真撮影にしっかりわたしもおさまってから、会場をあとにしたの。

それから会場になっている宮崎県高原町周辺を観光したの。

ハーレーに乗って急勾配のくねくね道を進んだ先にあったのは霧島東神社。

ここから見下ろす御池がとってもきれいだったの。

そして、狭野神社へ。

ここの杉の木はとおぉぉっても大きくって、てっぺんまで見えないの。

二つの神社とも、とても古い時代にできた神社なんだって。

狭野神社を出てきて、またハーレーに乗ろうとしてたら、一人のおじさんが話しかけて来たの。

「石川県から来たの?」って。

そのおじさんといろんなお話をして、お父ちゃんの好きな焼酎を売ってるお店の情報なんかも聞いたりして、おじさんにお礼を言ってわかれたの。

それにしても、今回の旅ではいろんな人に話しかけられたの。

石川県のナンバープレートや、ハーレーが積んでる大きな箱を見て話しかけてきた人もいたけど、やっぱり多かったのは、わたしを見て話しかけてきたわんこ好きな人。英語で話しかけてきたロシア人の男の人は、国においてきた子犬の写真を見せてくれたし。

お父ちゃんもお母ちゃんもわたしがいたおかげで、いろんな人と話せて楽しかったって言ってくれたの。うふふふふ。

それから、高速道路に乗って宮崎市内へ。

宮崎市内では宮崎神宮に行ったり、

d5ddfbe7.jpg

有名な宮崎県庁へ行ったり。

f8f63512.jpg
 

三か所の神社ではわたしはずーっとだっこだったから、歩かせてもらえなくって、不満だったの。

宮崎県庁では前庭だけ歩かせてもらったの。

いろんな変わった植物があったのー。

はにわさんもいたのー。

1701684d.jpg

それから、そろそろフェリーに乗る時間が近づいてきたから、宮崎港へ。

8159b04f.jpg

宮崎港のとなりの公園でおさんぽしたり、ごはんをたべさせてもらったりして、ゆっくりしてから、いよいよ帰りのフェリーに乗り込んだの。

ここでもまた、わたしは一人わんこルームへ。あーあ。

でも、二日前は初めての経験だったから、かなりパニックになったけど、2回目の帰りのフェリーの中では、それほど不安にもならなかったの。何回か様子を見に来てくれたお母ちゃんも「今回は大丈夫そうね」って言ってたし。

それに、翌日、お父ちゃんとお母ちゃんがわんこルームにわたしをむかえに来た時、わたしのおとなりにいたチワワちゃんの飼い主さんが話しかけてきて、

「お宅のわんちゃんはおとなしくておりこうさんでしたね~。」

って言ってたもの。えっへん。

でも、やっぱりわんこルームはいやなのー。

お父ちゃんとお母ちゃんといつも一緒がいいのー。


こうして、またハーレーに乗って石川県に戻ってきて、わたしたちのだいぼうけんは終わったの。

とっても、とぉぉぉぉっても疲れたけど、でもその分とっても楽しくって、やりとげたー!っていう大きな大きなまんぞく感を味わえたの。

来年もぜぇったい行くのー!

ね!お父ちゃん!お母ちゃん!

10月10日。そして2日目、なの。

不安な一夜をすごして、お父ちゃんとお母ちゃんがわんこルームに迎えに来てくれたときは、すっっっごくうれしかったの。

そしてね、またハーレーに乗って船を降りたらね、そこはもう九州だったの!

びっくりじゃない?

一晩寝て、着いたらもうそこは九州って。

昨日までの雨なんて別の国に置いてきたみたいに、そこは真っ青な空とあたたかい空気でいっぱいだったの。見たこともない木なんかもはえてたりして、ほんとに外国に来たみたい!

わたしたちが上陸したのは九州の宮崎県。

お父ちゃんとお母ちゃんは新婚旅行でもハーレーに乗って九州に来ているらしいんだけれども、そのときは時間が足りなくて宮崎には行けなかったんだって。

だから、10年ぶりの思いがかなって、やっと宮崎に来れたんだって、言ってて、お父ちゃんもお母ちゃんもうれしそうだったの。

また、ハーレーに乗るのはつらいなと思ったんだけど、今日は雨にぬれることもないし、さむくもないし、ぜんぜん大丈夫だったの。

そしてね、今日はほんのちょっと走っただけで、もう目的地についたからって、ハーレーを降りることができたの。ふうー。

785fd89f.jpg

その目的地はっていうと・・・

「バイブズ・ミーティング宮崎!」

そう!毎年わたしも参加してるミーティング。今年は宮崎だったのー!

会場に着いたら、もうたーくさんのハーレー!ハーレー!ハーレー!

すごいのー!こんなにたくさんのハーレーが日本全国から集まってきたなんて!

お母ちゃんと一緒に、何千台っていうハーレーがとまってる駐車場をてくてくてく・・・

っていうのは、ちょっとお父ちゃん+うちのハーレーを見失ったから。

その後すぐにお父ちゃんと合流して、さっそくキャンプサイトで荷物をほどいたり、テントをはったり。

うっっ、実はわたしは、「小豆~!邪魔~!」って何度も言われていただけなんだけどねっ。

6710f954.jpg

それから、いろんなお店をまわったり、わんこ好きな人たちに話しかけられて、いろいろ楽しいお話したりしてるうちに、夕食の時間に・・・

今日のメインは何といっても宮崎牛!!

0cdd15ea.jpg

私もちゃんと食べさせてもらったのー!

とおぉぉぉってもおいしかったの!!

006d61ab.jpg

しかもね、お母ちゃんが用意してくれてたドッグフード、これも宮崎産鶏を使ったドッグフードだったの。買ったのはこっち、石川だったんだけど、お母ちゃんが「小豆にもせっかくだから旅行先の味を食べさせてあげたい」って考えて、用意してくれてたんだって!

それなのに・・・

59381dc9.jpg

お母ちゃんがいなくなったスキにお母ちゃんのイスをとっちゃって、ごめんなさいなの・・・

私ね、だい・だい・だい・だ~いぼうけんをしてきたの。

何かっていうとね、お父ちゃんのうんてんするハーレーに乗って、九州まで行って来たのー!!

かぞく3人で一台のハーレーに乗って旅行してきたの!

とおぉぉっても楽しかったんだけど、でも、いっぱい、いっぱいがんばったから楽しかったの。

これから、そのがんばりを書いていこうと思うの。


10月9日。まず、1日目なの。

ハーレーの上で私の乗りこむお部屋がやっと完成して、当初は「ハーレーに乗る練習してから旅行に行くよ」ってきいてたから、「ふんふん。どきどき」って思ってたんだけど、結局練習するひまもなく、大阪にむけて出発!

初めて乗るハーレーはびっくりするぐらい大きな音がして、振動がすごいの。

しかも、一日目はとてもひどい雨だったから、わたしのお部屋が雨もりして大変だったのー!

わたしもびちゃびちゃにぬれるし、敷物もびちゃびちゃだし、寒いし・・・

こんなの、いやー!って思ってたら、お父ちゃんもお母ちゃんもびちゃびちゃになってたらしいの。そっか、みんな大変だったんだ。

でもね、ハーレーを降りたら、お父ちゃんとお母ちゃんの腕の中にいられるんだと思ってたのに、そうじゃなかったの。

94da5015.jpg

その日は大阪からフェリーに乗るために急いでたんだけれども、フェリーの船室はわんこNGだから、わたしはフェリーに乗ったと同時にわんこルームに入れられたの。

425dd609.jpg

えええ~!?

こんなの、きいてないのー!!

ケージの中に入れられて、となりにはほかのわんこがいて、お父ちゃんとお母ちゃんに会えないなんてー!!さみしすぎるのー!!こんなの初めての体験なのー!今日は初めての体験が多すぎるのー!!

えっえっえっ・・・

泣きながら一晩すごしたの・・・

今日ね、朝起きたらね、そのままシャンプーされたの。

まだ眠かったのに・・・

初めての朝シャンだったの。

いつもはおしごとから帰ってきてから、シャンプーされるから、夜にしかシャンプーってしないもんだと思ってたの。

そして、どうして今日は朝シャンだったんだろう?って思いながら会社についたら、

すぐにいつものY先生のところにつれていかれたの。

月一回のひらりあのお薬はこのあいだもらいに行ったばっかりだったような気がするのに、

あれー?って思ってたら、今日は1年に一回のチクっの日だったの。

がーんん。

そうだったのね・・・

チクっされたら、1週間はおふろに入れないから、今日は朝シャンだったっていうことみたい。

そして、チクっされてきたの。

でも、Y先生はやさしいから、ちっとも痛くないの。

それよりもおやつをもらえるから、そっちの方に気が行っちゃってて、チクっのことはほとんど気にならなかったの。えへ。

きのう、ほりほりしてるって日記を書いたら、

わたしのいすがなくなっちゃったの~。

あれ~?

ほりほりしすぎたから、とりあげられちゃったのかな~?って思ってたら、

しばらくしていすが戻って来たの。

でも、なんだか変・・・

いつもとちがう感じ・・・と思ったら、いすの高さが低くなってたの。

9f15af56.jpg

またまたあれ~?

???だけど、ま、いっか、なの。

さ、またほりほりしなくっちゃ、なの。

このページのトップヘ