小豆日記

2009年09月

この間、おくすりをもらってから、ちゃあんとおくすり飲んでたの。

毎日。毎日。

あんよのかゆかゆもすっかりなくなったし、もう大丈夫!なの。

そして、1週間がたった今日、また先生のところへ行ってきたの。

先週するはずだったチクッを今日はするのかな~?と思って行ったんだけど、急におくすりをやめるのはよくないから、ということで、おくすりの量を少なくして、もう1週間飲んでから、来週チクッをするんだって。

ふーん。そうなんだ。

でも、先生のところへ行くのは好きだから、わたしは何回でもびょういんにかよってもいいの~。

だって、おーいしいおやつをいっぱいもらえるんだもん!

今日はね、1年に1回のチクッの日の予定だったの。

チクッをしたら、しばらくおふろに入れないから、そのために昨日の夜にシャンプーもしたの。

久々にふあっふあのわたしになって、大好きな先生に会える~と思ってよろこんでびょういんに行ったの。だって、Y先生のチクッは全然痛くないもん。

そして病院に着いたらね、お母ちゃんが、わたしのあんよのうらがかゆかゆになってて、さいきんわたしがあんよをよくなめてるっていうお話を先生にしたの。

そしたら先生が、しっしんができてるから、これを治してからチクッをしましょうって言って、おくすりを飲むことになったの。それでチクッは今日はなし、になったの。

今までわたし、ちょっとしたけがはしたことあったけど、びょうきなんてしたこともないし、おくすりだって毎月のひらりあのおくすりぐらいしか飲んだことないし、こんなふうにおくすりを出されて毎日飲むって初めてのことなのー。

2413de8a.jpg

へえー、おくすりを入れるふくろってこんなにかわいいんだー。

で、今日の分のおくすりはちゃんとのめたのか?って?

うん。

わたしがごはんを食べてるときに、めずらしくお母ちゃんがずっと横についてて、そのごはんの中にポイッ、ポイッってなんかが入ってきたからいきおいでそれも食べちゃったら、それがおくすりだったみたい。

わかんなかったのー。

さあ、こうしてちゃんとおくすり飲んでたら、かゆかゆも治るかな~?

治るといいな~。

このあいだ紹介した、お父ちゃんがかいたわたしのにがおえだけど、実はお父ちゃんがかいたのはあれだけじゃないの。

あの日、いちばんさいしょにかいた絵はこれ

de40fbba.jpg

ちっちゃっっ!!

一円玉よりも小さいの。

これじゃまるで虫じゃないの~。もう。

そしてこれまた「何コレ!」っていうのが・・・

3d591d27.jpg

・・・。

・・・・・・。

頭と体のバランスがおかしすぎるし!!

この絵は小さいわけじゃないんだけど、体だけが小さすぎるの・・・。

さらにまだ変な絵があるんだけど、なんか、悲しすぎるからもうやめとく~。

どうしても見たいっていう人にはお店に来てくれれば見せてあげるの~。

きのうとおとといの晩は、お父ちゃんの日記にもあったとおり、お父ちゃんのお父ちゃんとお母ちゃんがわたしのおうちに泊まりに来てたのー。

この2日間はとってもにぎやかで楽しかったのー。

1日めの晩は、お父ちゃんがバーベキューの用意をしだしたから、

「やった!!お肉が食べられる!!」と思ってきたいしてたんだけど、お父ちゃんがやいたのは、貝とお魚とえびときのこ。

がーっかり。わたしは食べられなかったのー。てっきりお肉だと思ったのにぃ。

でもね、楽しかったから、ま、いっか・・・

二晩ともおじいちゃん、おばあちゃんのおふとんでいっしょに寝たしぃ。

おじいちゃんもおばあちゃんもわたしといっしょに寝るのをとっても楽しみにしてたみたい。

だから、わたしもそれぞれのふとんで寝るようにしたの。

でもね、おばあちゃんのふとんで寝てた時間の方が長かったから、おじいちゃんがすねちゃってたの。ふふふ。

ずーっと前に書いてて、しゃしんがあとまわしになっちゃってたお友だちの楓ちゃん。

おそくなっちゃったけど、これがしゃしんなのー。

84a57db5.jpg

じゃーん。かわいいでしょう!

楓ちゃん、わたしより少し小さいぐらいのきれいな女の子なの。

でも、このときからわたし、また体重がふえちゃったから・・・ううう・・・

今では1kgぐらい差があるかもぉ・・・ぉぉぉ・・・

ぐすん。

次に楓ちゃんが来てくれるときまでには少しやせなくっちゃ、なの。

このページのトップヘ